ユロドルとドル円でFXサヤ取り
FXでサヤ取り。フリーランチ(タダ飯)と呼ばれるサヤ取りはFXでも通用するのかを検証しつつ、ドル円デイトレがメインのブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXサヤ取りの仕掛け
FXサヤ取りでいう「サヤ」とは・・・

相関がある通貨ペアの「価格差」と私は考えています。


聞いた話だと、プロのトレーダー(投資銀行などでトレーダー職に就いている人とか?)は


「価格」の差ではなく、

「価格の変動率」の差


をサヤと考えるらしいのですが、

少しエクセルで計算したら変動率の差だと、あまりにサヤが歪まないというか・・・

サインがあまりに出なかったので、まずは「価格差」をサヤと考えることにしました。



オージー円とキウイ円の例で、サヤを見てみます。

以前の記事でオージーとキウイ日足終値を折れ線グラフにしてみました。
オージーとキウイ終値の折れ線グラフ


※2006年6月末~2008年6月2日まで



このグラフで、サヤとは?
オージーとキウイのサヤ


大まかなイメージですが、グラフの矢印の部分のことです。

価格差が縮んだり広がったりしているのが、少し分かるかと思います。


FXサヤ取りでは、この価格差(=サヤ)が拡大したり縮小したりするときを
見計らってトレードします。


オージー円とキウイ円のグラフでいうと・・・
オージーとキウイのサヤ2


1.左側の黄色の点線で囲んだところ

ここはほとんどサヤが変化していませんよね。

こういうときは、ほとんどサインが出ませんので、チャンスが来るのをじっと待つことになります。



2.右側の黄色の実線で囲んだところ

ここで、サヤがぐっと縮まってきました。

縮まったあと、サヤが広がって元に戻っています。


こういうときにサインが出るので、仕掛けていきます。




この記事が役立ったならランキング応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログランキング

ありがとうございます♪励みになります!!





コメント
コメント
わかりやすくて、いいですね。
黄色の線が小判にそっくりだと思いました。
2008/06/06(金) 16:33:23 | URL | まっくりん #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
>わかりやすくて、いいですね。

そう言っていただけると嬉しいです!

小判を意識してたわけじゃないんですけど、
ほんとだ!そう見えますね~w
2008/06/06(金) 17:27:21 | URL | にゃふー #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurusdjpy.blog32.fc2.com/tb.php/33-ba17a899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。