ユロドルとドル円でFXサヤ取り
FXでサヤ取り。フリーランチ(タダ飯)と呼ばれるサヤ取りはFXでも通用するのかを検証しつつ、ドル円デイトレがメインのブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円スキャル結果と損切りの合理性

昨日(金)はようやく??ドル円下げましたね!

下げるかと思いきや少し上がってヒヤヒヤしてると
じわじわですが下げ・・・


しかしロイターで

FOMC声明に注目、インフレ警戒なら早期の米利上げ観測復活も
2008年 06月 21日 15:35 JST

なんていう見出しの記事があったので、

来週のドル円もドキドキ・イライラ(?)な動きになるのでしょうか。


昨日は週末だったので、つい明け方までドル円スキャル続行しちゃいました。

目薬が手放せないんですけどw

いつもお安い目薬ばかり使ってるんですけど、
最近少しお高いトロ~り目薬に興味津々です。

あのトロ~り目薬は気持ちいいんでしょうか?


で、昨晩のドル円スキャルは

エントリー127回
勝ち:113回
負け:13回
±0:1回

TOTAL: 2660円(26.6pips)


勝率は約89%なんですが。

127回もエントリーして30pipsも取れていない…。

まぁいつもの如く「プラスなので良しとしよう。」と思っていますが。


損小利小でいけば、もう少しTOTALプラスにできるはずなのに!

決済履歴を見返してみると、やはり


■損大利小


になってるんですよね。

利確は50円とか100円が並び、たまに500円とかなんですけど

負けてるときは、1000円とか2000円とか。


下手っぴトレード典型ですね~。
ストップのルール無視してるし・・・。


でも、以前と比べるとマシになった感が自分ではあるんですよ。

これでもw


マシになったのは、

●損切りするのが(以前よりは)早くなった。

ところです。


以前は、利益が出ているポジションから決済していってて、

損が出ているポジションは「待ってれば戻るでしょ。」って

トレードをしてたんですよ。


損を出したくない!!って気持ちが強くて。


(今もその傾向はあるんですが。)


それでも、トレードしてるうちの8割くらいは何となくうまくいってしまうんですよね。


で、残りの2割のうちの半分で少し痛い損が出て

もう半分で致命的な損失が!!



致命的な損失が出たあとは、もう絶対同じことは繰り返さないぞ!!って心に誓うんですが


人間ってなんておバカな生き物なんでしょう。


また8割くらいの何となくうまくいってしまうモードに入ると

致命的な損失の痛みを忘れて、同じトレードに戻っちゃうんですよね~。


私だけですか?



今やっているドル円スキャルは、1万円スタートなんですが、

この1万円は絶対に割り込まないぞ!!!

と決めてるのもあって、損は出さないように気をつけてるつもりなんです。


反面、ビクビクしてるので利確も早すぎる傾向にあるんですよね。



しかし、この1万円ドル円スキャルをやっていて感じたんですけど

損切りはさっさとしたほうが、TOTALでは勝てますね。


勝てるっていうか、勝ちやすくなる・・・と思います。



「さっさと損切り」なんて当たり前のことじゃん!と思うかもしれないのですが、

私もいろんなところで聞いたり読んだりして、損切りが重要なのはアタマでは

分かってたんですが、なかなか実行は難しかったんですね。



以前は、持ちこたえられなくなって、しょうがなく損切りする羽目になって損切り・・・

だったんですけど、そのときはポジションがスクエアになったから、

気持ちが解放された、少し平静戻れた・・・くらいの感覚しか持てなかったんです。



でも最近は、そこから一歩進んで

さっさと損切りしたほうが、取り戻しやすい=TOTALでプラスにしやすい

ことが肌で感じられるようになってきたんですよね。


少しだけですけど。まだまだ損切り遅いんですけどね。



こういう、肌で感じる、その感覚って大切ですよね。

損切りの重要性って、アタマで分かってるだけのときは実行できないと思いましたね。


肌で感じられたからこそ、さっさと損切りすることが『合理的な行動』なんだって

今度はアタマで理解できた気がします。

理解したというか、納得したというほうが正しいかな。


んー。なんか分かりづらい文章になっちゃってますが。



いろんなトレーダーさんが言ってることではあるんですけど、

FXで勝ち続けるには、

勝てるサインの出し方とか、テクニカル分析の方法とか

そういうことよりも

損切りすることの合理性を、感覚的に分かるようになるのが一番なんだなと。


この感覚を掴むために、超小額スタートでFXやってみるのも
よろしいかと思いますよ☆



この記事がお役に立ちましたらランキング応援どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログランキング

ありがとうございます♪励みになります!!

コメント
コメント
損切りについて
にゃふ~さん、初めまして。
損切りやトレードに関してわたしととっても似ている状態です。
失礼、私のほうがひどいですね。
FXトレシスで、スキャルをして、そこそこプラスが出せるようになったのですが、ふと気づくと含み損が。。。
3万スタート→2週間で7万♪→この含み損を切ったら2万!→ストップロスを入れるようになったが、下手なのでとうとう・・・→3000円!!!
現在は以前より考えてオーダーするようにし、やばくなったその日のうちに損切りとしています。あいまいな損切りです。(まだ、機械的なストップロスまで行ってません。だってなんか、すぐひっかかるんだもん。。。)
ここ数日は一日2-5%ゲットを目標に、5000円へと近づいています。
現在の「慎重オーダー+やばかったらその日中にExit戦略」で5000までいけたら、元値を増やして再スタートを切ろうと思います。
そうこうするうちに損切りにも慣れるのではと思ってます。

にゃふーさんのおっしゃるとおり、塩漬けで資金を留まらせておくより、切ってしまって次のトレードで稼ぐ方がいいと思います。
早く損切りをマスターして、損少利大になりたいですね。
にゃふーさんは、サヤ取りもなさるなんて、すごいとおもいます。
また、訪問して、勉強させていただきますね。

2008/10/12(日) 19:12:29 | URL | mamimo #G9IXb4lM [ 編集 ]
mamimoさんへ
mamimoさん コメントありがとうございます!
私、返事するの遅すぎですよね^^

mamimoさんのトレード状況すごくよく分かります。
損切り貧乏になると、ストップ入れないほうがいいんじゃないか?
なんて思いますよね。でもそれは危険ですから、損切りは徹底してくださいね!

トレード続けていくうちに、損切り幅がなんとなく分かってくると思います!
2008/11/18(火) 14:20:26 | URL | にゃふー #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurusdjpy.blog32.fc2.com/tb.php/58-8a2a8cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。