ユロドルとドル円でFXサヤ取り
FXでサヤ取り。フリーランチ(タダ飯)と呼ばれるサヤ取りはFXでも通用するのかを検証しつつ、ドル円デイトレがメインのブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為替レート1日のボラティリティ
2008年はリーマン・ショックから金融不安、世界同時不況、100年に1度の混乱(?)とかって言われてましたね。確かに派遣切りとか内定取り消しとか、企業(特に製造業)の決算発表もボロボロになってたりしますよね。

そんな中で、実際、為替レートも乱高下してたのか?と思って調べたところ・・・



うん。やっぱり乱高下してました!

ドル円とユーロドルの1日のボラティリティを調べてみたら、
2008年は突出してました。

数字にしてみると、なんかリアルに感じます・・・

詳しくはこちらにまとめています↓
ドル円とユーロドルの値幅推移
2002年~2008年までの日足データを使ってます。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurusdjpy.blog32.fc2.com/tb.php/66-a041db8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。